掲示板:自由掲示板

投稿記事一覧

パーヴォ・ヤルヴィ指揮 パリ管弦楽団

名前:くらしきコンサート日付:2013/08/27 16:19:45

突然の書き込み失礼いたします。
くらしきコンサートと申します。

くらしきコンサートでは来る11月9日、創立30周年を記念して、「パーヴォ・ヤルヴィ指揮 パリ管弦楽団」を開催いたします。
 フランス屈指の名門オーケストラ、パリ管弦楽団、その華麗にして流麗なサウンドは世界の音楽ファン垂涎の的。管、弦ともに他のオーケストラには真似のできない色彩感あふれる輝きと躍動感が最大の魅力です。
当楽団を率いるのは音楽監督の鬼才パーヴォ・ヤルヴィ。エストニア出身。世界の主要オーケストラに客演するほか、現在パリ管など、計4つの楽団トップの重責にあり、さらに2015年からはN響の首席指揮者就任も決定しているという、世界でもっとも多忙な指揮者の一人です。
2011年のこのコンビでの初来日公演は、雑誌「音楽の友」のその年のベストコンサート20の中で、他を断トツに引き離してトップの栄光に輝きました。中でもヤルヴィの希にみるその手腕が絶賛されてのことです。
 ヤルヴィの手によって、今まさに「黄金時代」を迎えたといえるパリ管。さらにソリストとして、ライジングスターとの評判も高い、若手ピアニストジャン=フレデリック・ヌーブルジェ、サン=サーンスでは、現代屈指のオルガニスト、ティエリー・エシュケシュの共演という豪華絢爛な顔ぶれ。必ずや30周年にふさわしい、感動の一夜になるに違いありません。
つきましては、ぜひご来場いただきますようご案内申し上げます。

日時   平成25年11月9日(土) 18:30開場 19:00開演
会場   倉敷市民会館
入場料  S席:23,000円 A席:19,000円 B席:14,000円 C席:9,000円 学生券:完売

1_19.jpg

バイオリン&ビオラ展示会のご案内

名前:JEUGIA APEX弦楽器日付:2013/08/10 12:44:48

突然の書き込み失礼致します。
いつもお世話になっております。京都三条寺町の楽器店のJEUGIA APEX弦楽器と申します。

来る、8月17日(土)から9月1日(日)までの期間、JEUGIA APEX弦楽器店内にて、『バイオリン&ビオラ展示会』を開催致します。

お求めやすい価格帯の良質の量産メーカー品から、新作イタリー、オールド楽器まで、バイオリンとビオラを多数、当店スタッフが厳選した魅力あふれるラインナップでご用意いたします。

特にビオラはまとまった数を揃えて展示する機会の少ない楽器です。今まで思うような楽器に出会えなかった方も、きっとご満足いただけるビオラが見つかります。ぜひこの機会にご来店くださいませ。

【期間中特典】
・バイオリン弦・ビオラ弦 ALL40%OFF
・50万円以上のバイオリン、ビオラをご成約の方にお好きなバイオリン弦、ビオラ弦を1セット進呈

・期間中は24回までの無金利ショッピングクレジット、最大84回までの低金利ショッピングクレジットもご利用頂けます。

【楽弓 即日毛替えDAY】 ≪ご予約制≫
8月25日(日)
時間 12:00~19:00 お一人様50分(コントラバス弓のみ100分)
料金 バイオリン・ビオラ弓 ¥5,775-
   チェロ弓 ¥6,825‐
   コントラバス弓 ¥8,400‐~

通常お預かり対応の楽弓の毛替え修理を、この日に限り即日仕上げにてお渡し致します!
ご予約はJEUGIA APEX弦楽器(075-229-6560)にて受付致しております。


皆さまのご来店をお待ちしております。


JEUGIA APEX弦楽器  
京都市中京区寺町三条西入る サウンドステージビル2F
営業時間 AM10:30~PM7:30
TEL:075-229-6560

※管理人様へ
突然の書き込み失礼致しました。この書き込みが不適切である場合、お手数ですが削除をお願い致します。

演奏会広場

名前:演奏会広場日付:2013/07/23 19:48:37

演奏会や発表会を誰でも無料で宣伝できる、演奏会の紹介サイト「演奏会広場」へようこそ!
出来るだけ多くのお客様へコンサートにお越し頂く為に、ご活用下さいませ。
また、音楽教室や、音楽個人講師の方などの宣伝にもご活用頂けます。

年末ウィーン「第九」オーケストラ出演者募集のご案内

名前:ジョイントコンサート国際委員会日付:2013/05/28 13:23:53

突然の書き込みにて失礼いたします。


■ベートーヴェン「第九」年末ウィーン演奏会オーケストラ出演者募集のご案内■

私どもでこれまで毎年実施してきた海外年末「第九」(IJCシリーズ)の企画は昨年お休みをいただきましたが、本年年末の計画が立ちましたのでご案内申し上げます。
この度はウィーンで、いま話題のホールMuTh(ムート・ウィーン少年合唱団ホール)が12月30日に確保できました。
そこで早速本格的な参加者募集をスタートいたします。

今回はウィーン市を中心に活躍する新鋭、ニコラス・ランドレスク氏を指揮・音楽監督に迎え、演奏者も日本側とウィーン側半々で編成するよう計画しております。

つきましては、ご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひともご参加をご検討いただきたくお願い申し上げます。
ウィーンで話題の最新音楽施設での新しい音楽体験と、盛大に盛り上がるニューイヤーカウントダウンをお楽しみいただけます。

<企画概要>
会場:      MuTh – Konzertsaal der Wiener Sängerknaben
指揮:      ニコラス・ラドレスク(ウィーン在住)
管弦楽:     日本+現地プロ・アマの混成オーケストラ
合唱:      欧州と日本の参加者による合唱団
主催:      Cultours Europe
渡航期間:    2013年12月27日~2014年1月2日(ウィーン5泊)
参加費用:    39万円 *旅行費用、演奏会費用、国内練習費用を含む。   別途オイルサーチャージがかかります。
国内練習:    7月から都内にて7回程度のリハーサルを実施
企画説明会:   2013年5月31日(金)19:30-20:30 国立オリンピック青少年センター センター棟研修室にて (小田急線参宮橋駅徒歩10分)
申込締め切り日: 2013年6月15日(土)
       
詳しくはお問合せください。突然のご案内にて失礼いたします。


■IJC7th実行委員会
実行委員長  当山 紀博
電話 090-8070-1023
E-mail: ijcorchestra@gmail.com
ジョイントコンサート国際委員会
事務局長  垣沼 佳則
電話 03-5425-2326

●演奏会場
MuTh - Konzertsaal der Wiener Sängerknaben ウィーン少年合唱団専用ホール(2012年12月オープン)
500年に渡るウィーン少年合唱団の長い歴史の中で初めて完成したウィーン少年合唱団専用の音楽劇場。
MuTh.「Musik & Theater」の名を冠する新しい小劇場はウィーン市中心部北側、少年合唱団が学舎を構えるアウガルテン宮殿の敷地内に2012年12月に完成したばかり。
約400席の客席と最新設備の整った12m×9mの舞台、そして併設のカフェとミニショップを備え、ウィーン北地区の新しい音楽拠点として注目を集めています。

MuTh
The Vienna Boys’Choir Concert Hall
Obere Augartenstrasse 1E
1020 Vienna
最寄駅:U2 Tabor Strasse駅

同志社大学マンドリンクラブ 第162回定期演奏会の御案内

名前:同志社大学マンドリンクラブ日付:2013/05/23 23:17:42

突然の書き込み、失礼致します。
この度、私ども同志社大学マンドリンクラブは、来る6月1日(土)に第162回定期演奏会を開催することとなりました。
この場をお借りしてご案内させていただきます。

■同志社大学マンドリンクラブ 第162回定期演奏会■

日時
2013年 6月1日(土)
開場 18:00 開演 18:30


京都府長岡京記念文化会館
(JR京都線「長岡京駅」西口よりバス7分、阪急京都線「長岡天神駅」より西へ徒歩6分)

入場料
当日500円(前売450円)

曲目
○Ⅰ部
カスチアーナの温泉 - G.マネンテ / 中野二郎
夜想的間奏曲 - R.クレパルディ
歌劇「ロドイスカ」より序曲 - L.ケルビーニ / G.F.ポーリ

○Ⅱ部
祝婚序曲(本邦初演) - E.ジュディチ
リュート奏者の組曲 - W.クレッチマー

○Ⅲ部 ~U.ボッタッキアリ特集~
交響的行進曲「我らが祖国」 - U.ボッタッキアリ / 石村隆行
間奏曲「祈り」 - U.ボッタッキアリ
アヒルのフォックストロット - U.ボッタッキアリ
喜歌劇「愛の悪戯」より第一幻想曲 - U.ボッタッキアリ / 石村隆行

【第162回定期演奏会のお問い合わせ先】
メールアドレス:bjl0605★mail2.doshisha.ac.jp(★を@に変えてお問い合わせ下さい)
マネージャー:上野

皆様の御来場を心よりお待ち申し上げております。